BLOG

大峰堂さんの物語〈前編〉

■前回のお話はここをクリック

奈良の漢方薬製造会社
大峰堂薬品工業様の社員研修を
お手伝いさせて頂きました!

テーマは「父の日に大切な人に感謝を伝えよう」です。

親しければ親しいほど、照れくさくて
素直に感謝の気持ちって伝えられないもの。

そんな大切な人にコーヒーを淹れて
さりげなく感謝を伝えよう!
というワークショップ。

大峰堂さんは歴史ある漢方薬メーカーで、
みなさんの年齢層は幅広く、
おじいちゃんから十代のギャルまでいらっしゃいます。

そんな大峰堂さんで働く方々160名全員に
コーヒーの淹れ方をお伝えするため
2日間かけて8回のワークショップを行いました!

これはものすごいことです…。
160人の老若男女が淹れ手に変わり
感謝を伝える機会ができるのですから!

まずは「大切な人への感謝」をテーマにした
ムービーを見て頂いてから…

11407093_904844866245701_1185934177739803937_n

「私達が今ここにいるのは、お父さんとお母さんがいたから」

11393261_904844936245694_6162672916517870652_n

「あなたの大切な人は誰ですか?」

IMG_5535

大峰堂ファミリーのみなさんのご両親やご家族、
一緒に働いている仲間の写真とメッセージ入りのムービー。

大切な人に思いを馳せて頂きます。
涙されている方もちらほら…。

思いが高まったところで、
早速コーヒーを淹れていきます!

IMG_5593

抽出器具は、KINTOさんの
コーヒーカラフェセット(ステンレスフィルター)

淹れ手に寄り添うシンプルなつくりは今回にぴったり。
林さん、いろいろ無理を聞いて頂いて本当に有難うございました!

使用したコーヒー豆は
ヘンリーズ・ハウス・オブ・コーヒーを代表するブレンド
ベラ・フィンカ

父ヘンリーと息子フラグが尊敬し合い、
伝統を受け継いでいくという物語。

この場を彩るコーヒー豆はこれしかないでしょう!

Henry and Hrag
Thanks a lot for your great coffee
and heart-warming comments!!!

大切な人のことを思って、
丁寧にコーヒーを淹れます。

IMG_5524

みんなで飲み比べたり…

IMG_5530

IMG_5596

感想を伝え合ったり。

IMG_5527

最後に「次は誰にコーヒーを淹れてあげたいですか?」と問いかけると
人それぞれ、色々な答えが。

新婚の営業さんが…
「いつも奥さんにコーヒーを淹れてもらっているから、今度は自分が淹れてあげます」

お母さん世代の女性の方が…
「いつもコーヒーメーカーで淹れているから、家族にドリップで淹れてあげたいな」

若い技術職の男性の方が…
「普段ぜんぜん話さないお父さんと話すキッカケに、コーヒーを淹れてあげたいです」

人が人を思いやる気持ちは美しい。
そしてコーヒーが人をつなげる力って凄い。

シンプルだけど本当に大切なことを、
逆に教えて頂いた時間でした。

みなさんの大切な人は誰ですか?
その人に何を伝えたいですか?

IMG_5613

Tags :
  • 記事はまだありません。

トップへ