BLOG

宮田運輸さんの物語〈前編〉

子供の絵が描かれた大型トラック。
何だと思いますか?

これはトラックのドライバーさんの
子供さんが描いた絵なんです。

このトラックが街を走ると
ドライバーさんの運転が優しくなり
後ろを走る車を運転している人が笑顔になり
トラックを目にする街の人が笑顔になる!
みんながよくなるんです。

大阪の高槻にある運送会社
宮田運輸さんの取り組みです。

(詳しくはこちらをクリック

この取り組みを知った大阪府が心打たれて
大阪府内の学校給食の物資配送を
依頼してこられたとか!

人には良心とそれを感じる感性があって。
理屈とか損得じゃないことで
ものごとが良くなっていく。

社長の宮田さんは愛に満ちた心の大きい人。
みんな宮田さんのことが大好き!

IMG_5657

そんな宮田運輸さんには
優しい気持ちになる取り組みが
もうひとつあります。

長距離トラック運転手さんは
出発前の点呼が法律で義務付けられています。

宮田さんも点呼を担当されるのですが
ドライバーさんと顔を合わせる貴重な時間を
義務じゃなくもっと良い時間にできたら…。
宮田さんにはそんな思いがありました。

そのためにやったことはシンプル。
出発前のドライバーさんに
宮田さんがコーヒーを淹れてあげること!

毎朝淹れたてのあったかいコーヒーが
宮田さんからドライバーさんに手渡されます。

出発前の早朝の時間コーヒーを飲みながら
何でもない事をおしゃべりしたり。
営業所でちょっとゆっくりしてから出発したり。

宮田さんも、ドライバーさんも
点呼の時間が楽しみになる。
優しい時間になる。

毎日、MERRY TIMEが生まれているのです。

IMG_3626

そして先日、そんな宮田運輸さんのMERRY TIMEを
もっとMERRYにする企画が実現しました!

後編へ→

Tags :
  • 記事はまだありません。

トップへ